516   2006/11/01(水) 18:20:57

零式水上観測機(複葉の水上機、武装は7.7ミリ固定機銃が2、旋回機銃が1)で、
B25を撃墜した話を読んだ事があるんだが。
零式水上観測機の画像
http://www.mhi.co.jp/nasw/products/museum/img/reisui_b.jpg


517   2006/11/01(水) 18:20:57

おすすめのウェブサイト


    サバゲーマーの為のまとめサイト|サバゲー通信をよろしく♪

    517   2006/11/01(水) 20:34:12

    ルーデルの不死身っぷりはルフトバッフェ最大のオカルトだな


    518 スーパーリアル金太 2006/11/01(水) 21:16:39

    ベトナム戦争でも
    統計を取ると不自然に生還率の高い兵士が
    何人か存在したというが。

    やっぱり死神背負ってんのかね。


    北京の戦争資料館で何よりも恐ろしいとされる展示物が
    ただの一斗缶。
    説明書きに




    「人の油を詰めた缶」

    火傷の特効薬だという話。


    519   2006/11/02(木) 00:15:02

    >>518

    脂と書かない優しさもあるのね…


    520   2006/11/02(木) 03:46:21

    >>517

    んだな。墜落したあと冬のロシアの川を泳いで生還したあたりは
    さすが日ごろ牛乳を飲み体操をしまくって仲間から変人呼ばわり
    されないと難しいのかもしんないw
     大日本絵画で運命の決戦つうビデオにルーデルのインタビューが
    あるんだけどルーデルの取り巻きの連中はやっぱ尊敬のまなざしで
    見つめてるのが印象的ですた。


    521   2006/11/02(木) 16:54:05

    >>516

    奇跡の飛行艇 著北出元少尉
    によると二式水偵の空中爆雷によってB17大編隊を迎撃したエピソードがある


    522   2006/11/02(木) 18:33:15

    「俺が…俺自身が…死神か!!」
    考えてみたら松本御大の戦場まんがシリーズって結構オカルトっぽいの多いんだよな。
    墜落機から回収していたエンジンが実は全部同じものだった、とか。


    523   2006/11/02(木) 19:41:53

    >>516

    零式水観は限定的ながら、艦隊防空戦力として使用される
    ことも前提にされた機体だから、その手の武勇伝は結構ある。
    その中には、純然たる戦闘機のP-38やF4Fを撃墜した実績も。
    他には潜水艦狩りでもそこそこ活躍。

    水観や水偵にまで空戦能力を要求して、さらに二式戦や強風を
    量産したあげく、それなりの実績を残している日本の水上機
    偏愛は、オカルト。

    ……有効な土木重機が無かったってだけの事だが。


    524   2006/11/02(木) 19:44:46

    >>523

    二式戦→×
    二式水戦→○


    525 スーパーリアル金太 2006/11/02(木) 20:58:36

    >>522

    死と隣り合わせなのが戦場だから、戦場は常にオカルトなのだろう。

    >>523
    「ロボット三等兵」に孤島に取り残されたロボットと上官が
    「ばんじゃーい、友軍のゲタバキ機だ!」
    と小躍りするシーンがありまつたね。


    526   2006/11/03(金) 22:32:36

    ルゥデルがヌっ殺した戦艦って、ソ連のペトロハバロフスクで合ってる??





      527   2006/11/03(金) 22:56:34

      マラートじゃなかったっけ。


      528   2006/11/04(土) 00:40:11

      >>527

      オイラもマラートだと思う。
      記述を何度も見た。


      529   2006/11/04(土) 00:40:11

      おすすめ記事



        引用元:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157524091/