ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 01:14:24.09

 世界経済の展望について議論する国際会議「夏季ダボス会議」が、6月下旬に中国遼寧省大連市で開かれた。出席した李克強首相(62)は会場に居並ぶ海外の企業幹部らを前に「中国での投資拡大の継続を歓迎する」と訴え、市場開放の姿勢を強調した。

 首相自らが前面に立って外資誘致をアピールするのは、海外からの対中投資が減少していることへの危機感からだ。外資の力を取り込むことで景気を下支えしたいという思惑があるが、外資系企業にとって中国市場は政府による突然のルール変更など特有の“リスク”への懸念が根強い。

 人口13億人超の巨大市場は企業にとって魅力的に映るが、李首相の掛け声通りに外資誘致が進むかは不透明な状況だ。

李克強首相「外国企業を歓迎する」

 「改革推進の過程で、外資、外国企業、海外の知力の参加は必要だ。外国企業が中国で企業の合併・買収(M&A)に関わることを歓迎する」

 李首相は、6月28日に海外の企業幹部らとの対話セッションに参加し、そこで外資を中国市場に引き込もうとアピール。

 前日に行われた開幕式の演説でも「積極的に対外開放を拡大し、国際競争力を備えた事業環境をつくり出す」と強調し、それとあわせてサービス業や製造業における参入規制を緩和する方針などを打ち出した。

 また、中国政府が推進する製造業振興策「中国製造2025(メイド・イン・チャイナ2025)」についても、「国内外の企業に大きな市場機会をもたらす」と説明。中国市場に対する、海外企業の懸念払拭に努める姿が目立った。

 中国メディアは「李克強首相が外資の国内投資を奨励」(経済サイト「金融界」)などと報じた。

外資誘致は「一石“三”鳥」

 李首相の発言と歩調を合わせるように、6月末には外資系自動車メーカーに対する中国市場への参入規制の一部緩和が国家発展改革委員会などから発表された。

 外資企業の投資ガイドラインにおいて、電気自動車(EV)を生産する場合については、これまで2社までに限定されていた中国企業との合弁枠にとらわれずに新たな合弁会社の設立を認めるという内容が盛り込まれた。

 これにより、中国政府が普及を推進しているEVを含むエコカー分野で、外資参入を進めることを期待しているようだ。

 中国政府が外資誘致を積極化させている事情について、中国の政治・経済に詳しい丸紅経済研究所の李雪連シニア・アナリストは「現在、中国経済は民間企業に力がなく、頼みの綱は 政府による財政支出という難しい状況にある。外資系企業の参入は『資金』だけでなく、海外の『市場』、そして環境などの先進分野の『技術』も運んできてくれるため、外資誘致で『一石“三”鳥』を得ることが期待されている」と分析する。

中国特有の“リスク”に二の足か

 実際、中国における外資の状況を示したデータを見ると、中国政府が誘致に躍起になるのもよく分かる。人民元ベースで見た1〜5月の海外からの対中直接投資額は、前年同期比で0・7%減少している。

 なぜ、対中直接投資が低迷しているのか。それは、人件費の高騰といった事業環境の変化に加え、中国政府による前触れのない規制導入といった特有の“リスク”も海外企業の中国進出に二の足を踏ませているものとみられる。

 例えば、人民元流出を防ぐために中国政府は昨年に外貨規制を導入。これにより、中国に進出している外資系企業の間でも稼いだ利益を海外に送金することが難しくなるといったケースが出た。

 ある日本の大手金融機関幹部は「中国の銀行が当局の意向をくんで、大きな金額の中国外への送金を嫌がることがあった。危うく事業機会を逃しかねないことがあったのも事実だ」といい、突然のルール変更で事業活動に不利益が生じているのが実態だ。

 また、政治に関するリスクも取り沙汰される。

http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170006-n1.html

>>2
以降に続く)



6月27日、中国遼寧省大連市で開かれた夏季ダボス会議で、身振りをまじえて演説する中国の李克強首相(世界経済フォーラム提供・共同)


ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 01:14:24.09

おすすめのウェブサイト


    サバゲーマーの為のまとめサイト|サバゲー通信をよろしく♪

    ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 01:14:39.46

    >>1
    の続き)

     米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備により、中国ではTHAADの配備先を提供したロッテ系スーパーの大半が休業状態に陥ったほか、旅行各社も韓国旅行の取り扱いを中止し、韓国経済に打撃を与えたことは記憶に新しい。

     2012年秋に日本政府が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化した際には、中国各地で反日デモが吹き荒れ、日系工場襲撃や日本製品のボイコットの呼び掛けが起きた。

     夏季ダボス会議で李首相は「外資系企業が中国で登記さえすれば、われわれは平等に扱う」と外資系企業に対して国内企業と同様の待遇を与えると“約束”した。

     ただ、外資誘致が思惑通りに進むかどうかは、外資系企業にとって事業がしやすい環境を一時的でなく、一貫して提供できるかに掛かっているのはいうまでもないだろう。



    6月27日、中国遼寧省大連市で開かれた夏季ダボス会議で、ステージ上に並ぶ中国の李克強首相(左)と世界経済フォーラムのシュワブ会長(ロイター)


    6月27日、中国遼寧省大連市で開かれた夏季ダボス会議に出席した中国の李克強首相(左)と世界経済フォーラムのシュワブ会長(世界経済フォーラム提供・共同)


    6月27日、中国遼寧省大連市で開かれた夏季ダボス会議の会場(AP)

    (おわり)


      2017/07/17(月) 01:16:32.27

    資金異動が自由に出来ない国なんかに投資するかよ


      2017/07/17(月) 01:18:43.34

    >稼いだ利益を海外に送金することが難しくなるといったケースが出た。

    こんなことやってんのに投資してくれとか


      2017/07/17(月) 01:19:56.36

    日本企業は散々やられてる癖に
    政治リスクを安く見積り過ぎだわな


      2017/07/17(月) 01:20:39.43

    これは投資じゃなくて援助だよ。
    経済大国というなら援助なんか受けるなよ。自力でなんとかしろよなあ。


      2017/07/17(月) 01:21:35.76

    だって合弁じゃないと駄目なんでしょ?
    しかも利益でても送金しちゃ駄目なんでしょ?
    事業撤退するときも買いたたかれるんでしょ?
    バブルもはじけそうなんでしょ?


      2017/07/17(月) 01:22:25.72

    撤退の手続き簡素化が先でしょw


      2017/07/17(月) 01:22:51.50

    >>4

    日本のどこかが頑張るんだよ。


    10   2017/07/17(月) 01:25:34.96

    シナのデメリットと危険性はもう見抜かれているよ
    自分の足元を良く見てから言え


    11   2017/07/17(月) 01:25:38.37

    この人はキンペーよりは経済に詳しい
    少なくとも自国がヤバい状態にあることは認識している





      12   2017/07/17(月) 01:26:46.37

      正直、日本が領土領海を犯し続ける中国に投資するのは理解出来ないよね。
      無論、経済的な側面は否定できない現実だけど、それをしても国があればこその政府であり企業なのだし。


      14   2017/07/17(月) 01:30:07.71

      >>12

      特にAIIBは、実質的に中国高速鉄道輸出銀行だからね
      商売敵である日本が積極的に出資する理由がないし


      15   2017/07/17(月) 01:34:29.50

      ムーディーズもS&Pも支那が安全だと言ってるから絶対投資しちゃダメ


      16   2017/07/17(月) 01:34:30.90

      ドイツにお願いしてみれば(ハナホジ


      19   2017/07/17(月) 01:36:58.38

      格付けAAAのAIIBから借りたらええやん!


      21   2017/07/17(月) 01:39:20.64

      社内に党組織を作らされてそれに監視されるような国に投資しろってかw


      23   2017/07/17(月) 01:49:10.64

      え?支那って国外にめっちゃ投資してるやん

      AIIBとかあるし、軍事費伸びる一方なんだし、やり繰りで色々捻出できるはずだよね?
      それともドルが足りないだけなの?


      26   2017/07/17(月) 01:58:15.08

      中国に投資して運良く成功、大いに金がもうかったとしよう
      その先がいけない
      中国から本国に送金する事が事実上出来ないので、もうかった金は
      中国国内の店舗や工場を増強することにしか使えない
      いつまで経っても本国の本社の会計を潤すことは無い
      かといって、中国国内のビジネスをたたんで撤退しようとしても
      ビジネスをどこかに運良く売却できたとしてもその金を本国に送れない
      おまけに猛烈な労働運動が起きて当局も見て見ぬふりなので、ものすごい
      大金を退職金などの名目でむしり取られるだろう

      その他にも中国共産党政府の気持ち一つでいつ突然どんなルールが後付けで
      決められるか分からないというリスクはとんでもなく大きい
      こんな国に誰が投資するの?


      27   2017/07/17(月) 02:00:12.23

      一帯一路にあんたらが投資しないといけないんじゃないの?
      それであんたらの国に投資しろってどゆことwwwww


      28   2017/07/17(月) 02:02:48.15

      ダボス会議って左翼の巣窟だぞ。


      29   2017/07/17(月) 02:04:04.50

      >海外からの対中投資が減少している
      経済と言うより、政治リスクが大きいからだろう。


      34   2017/07/17(月) 02:24:13.53

      投資のブラックホールだからね
      今からなんて旨味はない


      39   2017/07/17(月) 03:05:51.35

      アメリカは共産党幹部のアメリカ資産をすべて把握してる
      アメリカ企業に圧力を掛けたらそれをバラすと脅すだけ
      日本じゃ無理か
      だから投資も無理


      40   2017/07/17(月) 03:06:13.65

      >>1

      もうばれてるぞ、人が多いだけで、市場としては先進国の数分の一だって事
      13億人じゃなくて、数千万人の規模の市場と見るのが正しい
      そしてもれなくチャイナリスクがくっついてくる
      わがまま通しすぎたな、もう取り返しは付かない


      41   2017/07/17(月) 03:20:30.12

      誘致アピールもそうだけどやる事なす事全てにおいて危機感しか伝わってきませんよ、特に最近は


      42   2017/07/17(月) 03:27:14.39

      そなの?自由に撤退させてくんなきゃダメよ


      43   2017/07/17(月) 03:28:36.06

      EUも中国をチヤホヤしてたのは
      チャイナマネーに群がってたからだろが
      もう旨味がないと判れば潮が引くように
      逃げ出すわ、商売だもの
      騙されるのは日本の経団連だけ!


      45   2017/07/17(月) 03:53:35.88

      自分の給料もまともに引き出せなくて日本に帰るのにすら苦労する
      そんなところに行くわけがない


      46   2017/07/17(月) 03:58:01.54

      流石にどの国も中国の罠に簡単には騙されなくなってきたのかね。
      一番お花畑でバカだった日本人すら警戒してるし。
      新幹線とか家電とかは取り返しつかないけど、自動車で同じ失敗したらマジで日本全体が潰れるよ。


      49   2017/07/17(月) 05:28:03.38

      撤退するとき?全部差押えとか笑える


      51   2017/07/17(月) 05:47:34.26

      13億市場だろうが企業に党員置けとかいわれりゃ外資も逃げるわ


      56   2017/07/17(月) 06:47:03.71

      あんだけやれば、外資が逃げるに決まってんだろ。
      まだ逃げたくても逃げられない奴らが沢山いて、それも力で抑え込んでいる。
      誰があたらしkじゅ中国に投資しようと思うんだよ。


      60   2017/07/17(月) 07:00:31.36

      温泉調査の13人をどうしたって ?


      61   2017/07/17(月) 07:02:49.07

      チャイナリスクの警戒を突破するくらいの旨味感が消えたから情勢は厳しい


      63   2017/07/17(月) 07:18:59.43

      俺のおじさんは大田区の中小企業のオーナーだ。大田区には小さいが世界的な技術、ユニークが
      技術をもった企業が多くて、小泉純一郎政権のときにそそのかされて100社ぐらいが中国に進出したそうだ。

      俺のおじさんは当時もう70歳近かったし、息子二人は家業を継いでおらずそれぞれ大企業に勤務していたこと、
      中国語もわからず、共産党も好きじゃ無かったこと、あとお金に困っておらず事業を大きくしよう、という
      欲が無かったため、地元で戦後から半世紀も付き合いのある連中や、その二代目、三代目が勇んで中国に
      出て行く姿を頑張れよ!って眺めていた。

      で結果は、中国で成功した企業はゼロだそうです。ゼロなどころか、身ぐるみ剥がされ、自殺に追い込まれた
      とか、経理で雇った真面目そうな中国人に偽の社判を作られて、日本円で10億円もの身に覚えの無い借金
      を負わされて、全てを投げ捨て夜逃げして日本に帰ってきたり、成功例は1つも無い。

      中国では誰かが企業を訴えると、国外に出ることができない。
      たとえその訴えが荒唐無稽なもの、例えば明らかに偽のハンコ、身に覚えの
      無い人物からの必要も無い巨額な借金、身に覚えの無い突然の巨額な支払い請求など、共産党幹部に
      カモって目をつけられたら、もう死ぬしか無い、という状況。

      日本大使館は当然何もしない。それが一番ひどい、って全員が思ったそうだ。

      なにしろ司法より、憲法や法律よりも共産党幹部の私利私欲のほうが常に上位にくる国だ。
      儲けが大きいが規模が小さいお人好しの日本企業など、良いカモだ。
      現地ではどうも日本企業経営者のことを『南極ペンギン』ってバカにしているらしい。

      南極にはペンギンの天敵がいないから、どんなに殺しても餌をチラつかせればすぐに寄ってくる、から
      だそうだ。俺のおじさんは、『自分の仲間で早死にしてしまったものも多いし、幸運なのは生きて
      帰ってこれただけ。儲かるどころか、ほぼ100%身ぐるみ剥がされたものばかり、ひどい国だよ』と
      他人事ながら、嘆いていた。


      64   2017/07/17(月) 07:18:59.43

      おすすめ記事



        引用元:http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1500221664/