サバゲー通信

サバゲーやミリタリー関連のスレをズバッとまとめます。

    2017年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん@おーぷん 2016/12/29(木) 22:18:16 c0R

    あれさえなければ秀吉完璧だったのにな


    【豊臣秀吉の朝鮮出兵とかいう黒歴史イベントw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん@おーぷん 2016/12/30(金) 19:59:31 r7g

    日本じゃドカタDQNがベンツ乗ったりしてんのに


    【欧米って最低賃金高いのになんで貧富の差大きいん?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/30(金) 10:45:09.66 7Ds81Ew60

    あの時代にあれだけ正確に地図書けるとか凄すぎだろ



    【伊能忠敬凄すぎワロタwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
     2016/12/29(木) 00:01:16 bTA

    1(二) フィンランド
    https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bc/Flag_of_Finland.svg
    親日になった理由:【日露戦争】【新渡戸裁定】【対米戦争】

    サンタクロースとムーミンの国で、日本ではあまり知名度のない国である。
    スカンジナビア半島の右半分に位置する小国で、歴史的には第一次世界大戦後にロシアから独立した経緯がある。

    【日露戦争】
    さて、この国が親日である理由の一番は「日露戦争」である。
    20世紀の初頭に日本がロシアに勝利したニュースは、ロシアに苦しめられていた各国からの喝采を得た。
    トーゴーの名前の付いた通路は今も残っており、
    後の冬戦争や継続戦争において、日露戦争の結果が彼らをどれだけ励ましたか計り知れない。
    ただし有名な「東郷ビール」は、実はこれは「世界提督シリーズ」の一部であり、ネルソンやロジェストヴぇンスキーもいるらしい。
    東郷が今も特別尊敬されているというわけではない。
    スオミ(フィンランド人)と話すときは注意されたし。

    【新渡戸裁定】
    旧5000円札で有名な新渡戸稲造は、実は初代国際連盟事務次長をしていたのを知っている人は少ない。
    1921年に、国際連盟の事務次官であった新渡戸稲造を中心として、
    オーランドのフィンランドへの帰属を認め、その条件としてオーランドの更なる自治権の確約を求めた。
    これがいわゆる「新渡戸裁定」である。
    これらは両国政府の具体化作業と国際連盟の承認の後、
    1922年にフィンランドの国内法(自治確約法)として成立し、オーランドの自治が確立した。
    この件はフィンランドの教科書にも載っており、現地では新渡戸稲造の名は有名である。

    【対米戦争】
    フィンランドはソヴィエトから酷い目に遭った歴史が長い。
    アメリカに徹底的に痛めつけられた日本に対してある種の共同意識がある。
    「俺たちもロシアからひどい目に遭ったが君たちもアメリカから酷い目にあっただろう」という感じに。
    ちなみに彼らが経験した「冬戦争」と「継続戦争」はロシアからの侵略をあの手この手で防いだ偉業であり、
    フィンランド近代史における最大の誇りである。
    HOI2の歴史イベントで発生する「かかってこい!相手になってやる!」は最高にカッコイイ燃えイベントなので、是非とも下記を一読いただきたい。
    http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%93%E3%81%84!%E7%9B%B8%E6%89%8B%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%84%E3%82%8B!


    【【パラオ】親日国で打線組んでみたww【台湾】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/22(木) 03:04:47.46 o/22ut1W0

    棒一本でやっつけられるの?


    【剣道してるやつが本気出したら喧嘩とかやばいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    愛の世代の前に ★ 2016/12/31(土) 12:34:13.55 CAP_USER9

    ロシア大統領府は30日、プーチン大統領が世界各国の首脳などに新年のメッセージを送ったことを明らかにし、
    このうち安倍総理大臣には、ことし両国の間で活発な対話が行われたことに満足の意を表明しました。

    そのうえで、「ロシアや南米のペルー、日本で行われた建設的な交渉によって、両国間の重要な問題の解決に向けて大きく前進できた」として、
    ことし4回行われた日ロ首脳会談の結果、北方領土問題の解決を含む平和条約の締結に向けて進展があったとする認識を示したものと見られます。
    そして、「両国の間に真のパートナー関係を築くための共同作業を続けることを望む」として、日ロ間でのさらなる対話の継続に期待を示しました。

    プーチン大統領は、中国やインド、欧米の首脳にもメッセージを送り、アメリカのトランプ次期大統領には
    「両国は協力のメカニズムを復活させるための現実的な一歩を踏み出すことができる」として、米ロ関係の改善に向けた意欲を強調しました。
    一方、ロシア大統領府は、サイバー攻撃をめぐってロシアへの非難を繰り返しているオバマ大統領にメッセージを送ったかどうかは明らかにしていません。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161231/k10010825201000.html

    関連スレ
    プーチン大統領 共同会見で日本側に謝意示す 来年、安倍総理をロシアに招待
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481878886/

    プーチン大統領「安倍首相は第一に政治家として立派なプロフェッショナルだ。疑問の余地なく国益を守ることを目指している」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482054806/
    プーチン大統領「完全な正常化を求めている。平和条約がない状態が続くことは時代錯誤だ」日ソ共同宣言を強調
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481965138/

    プーチン大統領「私たちにとって一番大事なのは平和条約の締結だ」−共同記者会見
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481890054/

    「決意」渋ったプーチン大統領 安倍首相が説得 −共同文書
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482743164/
    安倍首相 「日本とロシアが平和条約を結び安全保障分野で連携できれば日本の立場は強くなる。地域の安定のためにプラスになる」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482072312/
    安倍首相 「共同経済活動は日本やロシアの法律でなく新たなルールを検討していく事になる」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481959565/


    【プーチン大統領、安倍首相に新年のメッセージ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    記憶たどり。 ★ 2016/12/31(土) 06:19:56.41 CAP_USER9

    http://twitfukuoka.com/?p=40680

    2016年もあとわずかとなりました。新年を迎える準備は着々と
    進んでおりますでしょうか。

    ちなみに、お正月は初詣に出かけるという人も多いと思います。
    そこで、神社で参拝する際の正しい作法について、おさらいして
    おきたいと思います。

    1.神社の入り口にある「鳥居」をくぐる時は、衣服を整え、帽子を脱ぎ、
    軽い会釈・小揖(しょうゆう)をしてから神社内に入りましょう。
    鳥居は神様の玄関口で、鳥居の内側は神の空間です。鳥居をくぐった
    時点で参拝の始まりです。

    ちなみに、軽い会釈を小揖(しょうゆう)、深い会釈を深揖(しんゆう)と言います。

    2.参道の真ん中は「正中」と呼ばれ、神様の通り道とされていますので、
    なるべく正中を避けて端を歩くようにするのがよいとされています。
    右側通行で歩く時は右足から、左側を通行する時は左足から入ります。
    通行する側と逆足の運びで入ると、神様に足を向けることになります。

    3.大抵の神社には手水舎と呼ばれる水の張られた手を洗う場所があります。
    古くから、水はけがれを洗い流すものと考えられており、お参りする人はまず
    自身のけがれをここで落とします。

    まず、ひしゃくを右手に持ち、水をすくい、左手を洗います。次に左手に
    持ち替えて右手を洗います。今度はもう一度右手に持ち、左のてのひらに
    水を受け、その水で口をすすぎます。すすぎ終わったら左手をもう一度洗います。
    最後にひしゃくを縦にして水を流し、柄の部分を洗い、元にあった位置にひしゃくを
    戻します。

    4.拝礼の前に今一度服装を整えます。なるべく神前の中央に立たないようにし、
    軽く会釈・小揖をします。お賽銭を投げて祓い銭とする人もいますが、元々は
    お供え物がお賽銭になったものであり、投げない方が好ましいとされています。
    賽銭の額は気持ちの問題であり、額そのものは関係がありません。

    5.鈴は静かに1回だけ鳴らします。続けて2回深くおじぎをし、神への敬意を表します。
    さらに、2回柏手を打ってもう1度深くおじきをします。最後に軽く会釈・小揖をします。
    願い事がある場合は拍手の後のおじぎの時に心の中で念じます。ただし、長く拝殿の
    前を占有するのは他の方の迷惑となるため、手短にしましょう。

    手水と拝礼の作法については、以下の動画が参考になります。
    https://youtu.be/Se7cOkkAOsg
    ▶︎Youtube ▶︎

    6.神社からの帰り、鳥居を出る際には、入ってきたときと同様に軽く会釈・小揖を
    してから去りましょう。

    ネットでは「投げたお賽銭がしめ縄に刺さると幸運が訪れる」とか「宮司や僧など
    建物のなかにいる人にまで届けば願いが叶う」といったデマが流布していますが、
    このような行為は、神を祀る建物や、神職の方々を傷つける可能性があり、
    願いが叶うどころか罰当たりなことです。

    大人の常識を持って、正しく拝礼するようにしましょう。


    【もうすぐ初詣!神社の「正しい参拝作法」をおさらいしておこう!】の続きを読む

    このページのトップヘ