1:2018/05/21(月)21:00:19 ID:
南スーダン「側溝にポリ袋やバナナの皮が捨てられて水はけが悪くなってしもた、助けてクレメンス」


5月5日、南スーダンの首都ジュバ。飲食店やホテル、米国大使館が立ち並ぶ中心部の道路脇に、自衛隊が補修したことを示す看板が立っている。
陸上自衛隊の施設部隊が2013年、この道路のうち約1・8キロ部分を補修したのだ。

(略)

道路沿いに自宅を構える大学講師のデビッド・ラドさん(37)は「補修前は大雨が降れば自宅に帰るのは難しかった。
でも今はそんな心配はない。日本人のおかげだ」と感謝する。

だが、完成から4年半が過ぎ、劣化が目立つ。あちこちに凸凹があり、水たまりも残る。
側溝にはポリ袋やバナナの皮が捨てられ、水はけは悪くなった。
施設部隊が16年に一部補修したジュバと近郊ロコンをつなぐ幹線道路(約56キロ)も凸凹が多い。10センチ以上の段差もあった。

https://www.asahi.com/articles/ASL5K6HSYL5KUHBI03D.html

やっぱバナナって糞だわ
2:2018/05/21(月)21:02:50 ID:
知らんがな
3:2018/05/21(月)21:05:12 ID:
金よこせ
4:2018/05/21(月)21:06:20 ID:
直しにいっても鉄砲撃たれるんやろ?
怖いやん
5:2018/05/21(月)21:06:22 ID:
土人の使い方悪すぎ内
6:2018/05/21(月)21:06:39 ID:
ただで何度もやってあげるほど日本はお人好しじゃないぞ