:名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:24:09 ID:f9v

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00000008-mai-soci
戦前にはあったけどGHQの改革でなくなった修身って授業が今もあれば
こんな子供はいなかったんじゃないか?


:名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:24:09 ID:f9v

おすすめのウェブサイト


    戦争映画とゾンビ映画のコラムサイト|戦争映画が好きだッ!

    :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:26:08 ID:f9v

    修身って授業知らない人のためにざっと説明してくね


    :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:26:36 ID:f9v

    一つ目に習うことは「親に教養をつくそう(孝行)」


    :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:29:08 ID:mnJ

    道徳の時間ならあった


    :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:29:53 ID:MU8

    道徳とどう違うの


    :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:35:10 ID:f9v

    二つ目に習うことは「兄弟・姉妹は仲良くしよう(友愛)」


    :杖刀人 ◆ :2016/05/29(日) 11:39:25 ID:IGF

    儒教くさいのが残念
    もっと日本人らしいのであれば


    10 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:39:46 ID:f9v

    >>5
    現代の道徳をもっとしっかりさせた感じだよ


    11 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:43:35 ID:f9v

    >>9
    悪いけど復活させない理由としては不十分だと思う
    敗戦の原因なんてもっと別にあるやんけ


    12 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:44:31 ID:rlI

    >>1のリンク先だと虐待された子供が攻撃的になる話なのに
    >>1はその子供の方を非難して従順に教育すべきだと考えるんだな
    やっぱり儒教信者って頭おかしいわ。さっさとこの世から絶滅すればいいよに


    13 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:44:38 ID:MU8

    >>10
    なんの説明にもなってない そんなんで人を説得できると思うなタコ





      15 :杖刀人 ◆ :2016/05/29(日) 11:51:20 ID:IGF

      復活させてもいいと思うけど反対されそう


      16 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:52:01 ID:f9v

      三つ目に習うことは「夫婦はいつも仲睦まじくしよう(夫婦の和)」


      17 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:54:06 ID:f9v

      >>12
      別に非難したつもりはないんだがw
      そう聞こえたのなら謝るよ、ごめんね


      18 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:54:57 ID:wfB

      この子らは周りの大人が記者をうっとおしく思ってるのを真似してるだけ


      19 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:55:55 ID:52Q

      >>17
      非難したんじゃないならどうしてそんな子供がいなくなると思ったんだ?
      >>1の言いたいことは修身を復活させれば年上に楯突く無礼な子供がいなくなるってことだろ


      20 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:56:48 ID:mnJ

      >>1
      これ修身や道徳の授業関係ない
      親の躾が悪いのと震災で子供にストレスがたまりすぎてるだけの話やん


      21 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 11:59:26 ID:EXs

      修身があった頃でも、年長者に対する反駁はできた。
      年齢だけを理由に年下を抑圧するのは軽蔑の対象。


      22 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:05:36 ID:uGH

      復活させる以前に現代に合わない

      教育勅語の内容はいいと思うが


      23 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:07:08 ID:f9v

      四つ目に習うことは「友達はお互いに信じあって付き合おう(朋友)」


      24 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:15:36 ID:f9v

      >>19
      うーん、随分と考え方が極端だな
      修身教育があった戦前、年上に楯つく無礼な子供が一人もいないわけないじゃないか
      ただ昔は震災時に思いやりのない子供が記事になる事例なんて見なかったからさ
      まぁ言葉を合わせれば俺は戦後教育を非難してるんだよ


      25 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:18:50 ID:f9v

      五つ目に習うことは「自分の言動をつつしもう(謙遜)」


      27 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:20:28 ID:52Q

      >>24
      虐待された子供と同じ反応をする子供を思いやりがないと謗るのか
      もう呆れて何も言えない。どうやったらこんな屑みたいな思考をする人間かが生まれてくるんだ


      29 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:24:42 ID:pJj

      そもそもこの記事で子供を問題視するって思考回路が変
      リアルでも同じ調子で見当違いな相手に当たり散らして嫌われてそうだな


      30 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 12:41:12 ID:f9v

      六つ目に習うことは「広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)」


      33 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:19:38 ID:f9v

      あと、一応言っておくけど
      こういう悪口を言う子供の一部には罪はなくて、一部の躾をしない親に罪があるのはちゃんとわかってるよ
      そういう躾のできない一部の親を生まないためにも今から現代の道徳教育に足りない部分を補完する行動が必要なんじゃないのか?
      それに「子供の配慮の足りない攻撃的な言葉遣い」については少なからず問題視されてもいいと思うが
      被災地での現状が罵詈雑言の嵐、これが問題や事件でないとなぜ言い切れるのか俺に誰か教えてくれ
      辛い事態に遭遇したとしても子供にクソジジイやクソババアと言われて今日も問題ありませんね、で放置するのは違うだろ


      35 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:23:51 ID:f9v

      これから2chにいる一部の人へ向けての話だけど
      この「子供の配慮の足りない攻撃的な言葉遣い」について自分なりに原因を考え話題提起してみたけどさ
      確かに修身という教育がないから思いやりがなくなったというのは言い過ぎなのかもしれないね
      でもあまりにも非協力的というか、なんか固定テンプレ的な叩きとか
      そういう事に頭を使うより現代の外国からの圧力で変えられた教育に疑問を持ってそこに頭を使ったらどうかなw
      ヤフー知恵袋でよくいる自己満足回答的幼稚な考え方を今後も続ける限り
      これから国内で育っていく子供たちへ間接的に虐待している事と同じだよね
      だって国内の一部の大人がお前らみたいなやつなんだもん
      そりゃ暴力的になるのも納得ですよ


      38 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:26:06 ID:f9v

      勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)
      知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)
      人格の向上につとめよう(徳器成就)
      広く世の人々や社会のためになる仕事に励もう(公益世務)
      法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)
      国難に際しては国と天皇のため力を尽くそう、それが国運を永らえる(義勇)
      こんな感じでだいたい12の徳目に分けられるんだ


      39 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:28:07 ID:f9v

      一つのレスにまとまってなかったスマソ
      ・親に教養をつくそう(孝行)
      ・兄弟・姉妹は仲良くしよう(友愛)
      ・夫婦はいつも仲睦まじくしよう(夫婦の和)
      ・友達はお互いに信じあって付き合おう(朋友)
      ・自分の言動をつつしもう(謙遜)
      ・広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)
      ・勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)
      ・知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)
      ・人格の向上につとめよう(徳器成就)
      ・広く世の人々や社会のためになる仕事に励もう(公益世務)
      ・法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)
      ・国難に際しては国と天皇のため力を尽くそう、それが国運を永らえる(義勇)
      こういう事を学ぶ授業が修身という授業だよ


      42 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:32:23 ID:Wgr

      全体主義らしくて良い教えだと思いました(小並感)


      43 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:42:15 ID:f9v

      >>42
      そかw


      45 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:47:30 ID:yUZ

      >>39
      こういうことを子供だけに押し付けて老人が破っても何も言わないようじゃ、
      今問題の暴力老人みたいなのばかりになって国は荒廃する一方になるよね


      46 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:48:44 ID:hIs

      とは言ってもその教育した結果国全体の暴走を招いたからなあ
      最近日本人が日本持ち上げるようなのが増えてよくわかったけど、日本人ってすぐ極端な思想にかられて
      冷静にもの考えたりできないよね
      10人中6人がイエスと言ったら残りの4人もイエスって言う感じ


      47 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:49:35 ID:f9v

      >>45
      そうだな、どうせやるなら国民で徹底したいよね


      48 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:49:57 ID:yUZ

      中韓臭い儒教教育より戦後の教育のほうがまだ日本固有の教えに近いという皮肉


      50 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:51:43 ID:yUZ

      >>47
      でもそれをするには老人に無条件で従うことを教義とする儒教では上手く行くはずもないよね
      むしろ廃止しなければならない要素


      51 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:58:30 ID:f9v

      ぶっちゃけ
      現代にも通用して、軍国主義に走らず、国民がなるべく品性方向になるような教育ってどうすればええんやろ


      52 :名無しさん@おーぷん :2016/05/29(日) 13:58:30 ID:f9v

      おすすめ記事



        引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1464488649/