:ニカワ ★ :2016/08/30(火) 14:02:55.81 ID:CAP_USER9

会見で「戦争を考えるきっかけにしてほしい」と語った沢田監督=水戸市で



 太平洋戦争末期、特攻機「桜花」の最初の志願者とみられ、出撃者を選ぶ立場になった元海軍大尉、宇都宮市出身の故・林富士夫さんへのインタビューによるドキュメンタリー映画の公開が始まった。昨年6月に93歳で亡くなる9年前に撮影され、現在の茨城県笠間市内にあった筑波海軍航空隊で特攻に志願した様子や、部下を送り出した苦悩などを語っている。 (宮本隆康)

 「桜花」は、機体に爆弾を積んだ全長約六メートル、幅約五メートルの小型機。大型攻撃機につるし、敵艦に近づいて空中で切り離した後、操縦かんで操作して落ちながら体当たりを試みる。近づく前に母機ごと撃墜されることが多かったとされる。

 林さんが生前に書き残した文書によると、戦争末期の一九四四年六月、筑波海軍航空隊で「桜花」の開発の是非を問う会議が開かれた。複数の志願者がいれば実施する、と上官は説明。教官を務める隊員らが意向を聞かれ、三日後に林さんら数人が志願した。

 林さんは四五年三月から約三カ月間、鹿児島県の鹿屋基地で二十三歳の分隊長に。「桜花」の操縦を指導し、出撃者を選ぶよう命じられた。真っ先に自分の名前を書いたが、却下された。ひいきと思われないよう、親友や近しい部下たちを出撃させた。

 戦後は、元部下らの遺族を全国行脚し、筑波海軍航空隊の跡地に記念碑建立を実現させた。林さんの遺族によると「部下を送り出した責任を感じ、ずっと罪の意識があって慰霊活動をしていた」という。

 映画は、二〇〇六年に沢田正道監督が撮った約三十時間のインタビューを、一時間十六分の映画に編集した。タイトルは「人間爆弾『桜花』特攻を命じた兵士の遺言」。映画の中で、林さんは「自分が志願しなければ、特攻は始まらなかった」などと後悔の念をにじませ、会議を振り返っている。

 特攻隊として出撃させる親友に「おまえを殺すぞ」と伝え、「光栄です」と言われたことも告白。「育てておきながら殺すという矛盾に耐えかね、送り出した後は草むらにしゃがみ込んで泣いた」などと打ち明けている。

 映画公開を前に沢田監督は「戦争とは何だったのか、来るべき戦争を止められるのか、と考えるきっかけにしてほしい」と話している。

 映画は二十七日から、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで上映中。以後、各地でも順次公開を予定している。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/list/201608/CK2016082802000169.html


:ニカワ ★ :2016/08/30(火) 14:02:55.81 ID:CAP_USER9

おすすめのウェブサイト


    サバゲーマーの為のまとめサイト|サバゲー通信をよろしく!!!

    :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:04:57.75 ID:7tHqNW4n0

    ただその時代を生きただけの老害がしたり顔で反戦反戦w
    中国女はそんなに良かったか〜w


    :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:07:54.31 ID:B2GuupX50

    こんな体験をしてその後サイコパスや廃人にならなかったことが凄いんだが


    :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:10:24.81 ID:0rFq/SHD0

    正論すぎて吹いた


    10 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:10:50.93 ID:BLgtIaCRO

    特攻隊員を悼むどころか特攻隊員をネタに金儲け
    いかにも中国人らしい


    11 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:11:01.82 ID:krktuUCF0

    神風特攻は美談でもてはやされるのに
    何故だか桜花は人気ないんだよな。やってること同じなのにw


    13 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:12:07.58 ID:+nW0hF450

    今ならGPSや赤外線誘導出来るから特攻なんて考えられないよなあ


    14 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:12:19.21 ID:njL+CLyz0

    >>11

    戦果の差だろう。


    16 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:12:36.19 ID:gcYARoif0

    なんでこいつは93歳まで生きてんの?
    一緒に特攻して散れば良かったのに


    17 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:12:41.17 ID:t4nAPkKG0

    特攻は即死確定だから
    硫黄島で火炎放射器でローストされた奴よりマシじゃないかな


    18 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:13:29.24 ID:wGnjnHn90

    特攻に対するアメリカ軍将軍らの評価

    チェスター・ニミッツ元帥(太平洋方面最高指揮官・太平洋艦隊司令)
    「神風特別攻撃隊という攻撃兵力はいまや連合軍の侵攻を粉砕し撃退するために、長い間考え抜いた方法を実際に発見したかのように見え始めた」
    「もう持ち堪えられない」
    「海軍は、毎日1.5隻ずつ艦船を失っている。その為、五日以内に第一線が動かなければ、このいまいましいカミカゼから逃れる為に、
    他の誰かを司令官に変えて前進させるぞ。」
    「我が海軍が(沖縄戦で)被った損害は、大戦中のどの海戦よりもはるかに大きかった。沈没30隻、損傷300隻以上、9000人以上が死亡、行方不明または負傷した。
    この損害は主に日本の航空攻撃とくに特攻攻撃によるものであった。」
    「日本との戦争において起きた殆どの事は、この教室(War Gaming Department)において多くの学生らにより想定されており驚く事はなかったが、
    唯一大戦末期のカミカゼだけが予測できなかった」

    ダグラス・マッカーサー元帥(南西太平洋方面最高司令官)
    「カミカゼが本格的に姿を現した。この恐るべき出現は、連合軍の海軍指揮官たちをかなりの不安に陥れ、連合国海軍の艦艇が至るところで撃破された。
    空母群はカミカゼの脅威に対抗して、搭載機を自らを守る為に使わねばならなくなったので、レイテの地上部隊を掩護する事には手が回らなくなってしまった」
    「大部分が特攻機から成る日本軍の攻撃で、アメリカ側は艦船の沈没36隻、破壊368隻、飛行機の喪失800機の損害を出した。
    これらの数字は、南太平洋艦隊がメルボルンから東京までの間に出したアメリカ側の損害の総計を超えている」
    「特攻機は我々の軍艦を狙っているが、ほとんどの軍艦は一撃をくらっても耐えうるだろう。
    しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。」

    レイモンド・スプルーアンス(第五艦隊司令)
    「特攻は非常に効果的な兵器で、我々はこれを決して軽視することはできない。私は、この作戦地域内にいたことのない者には、
    それが艦隊に対してどのような力を持っているか理解する事はできないと信じる」
    「特攻機の技量と効果および艦艇の喪失と被害の割合がきわめて高いので、今後の攻撃を阻止するため、
    利用可能なあらゆる手段を採用すべきである。第20空軍を含む、投入可能な全航空機をもって、九州および沖縄の飛行場にたいして、
    実施可能なあらゆる攻撃を加えるよう意見具申する」
    「沖縄に対する作戦計画を作成していたとき、日本軍の特攻機がこのような大きな脅威になろうとは誰も考えていなかった。」





      26 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:16:15.14 ID:Cfg+6+uB0

      >>7

      ハドラー様も「目的のために死を恐れる部下など一人もおらんわ!!」と言っていたし、ヒムも感動して泣いてたやん


      28 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:21:48.45 ID:f+SCb+a00

      >>13

      IS


      38 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:34:15.94 ID:kAgd2eiV0

      >>1

      んなわけーない


      46 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:41:56.55 ID:HE2KqW/c0

      >>1

      おい、問題は戦争にあるんでないぞ。
      解ってるか?日本人の命に対する考えと
      空気による強制を自発的という逃げの姿勢に
      あるんだよ。


      63 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 14:59:10.69 ID:JQhQPAgK0

      >>13

      一昔前なんてイスラムによる特攻モーターボートでアメリカ軍の駆逐艦が大破したりしてたんだぜ。
      おかげでM2機関銃が今も海軍じゃ現役だ


      90 :こどもだまし :2016/08/30(火) 15:17:28.88 ID:LF/Jm0yH0

      軍の上層部は,実効的な戦果を本当に期待してたのか?
      国民の戦意高揚(いやむしろ低下しつつあった戦意の維持)のために使へると思ったから
      「特攻いいね!」したんぢゃなからうか? 実際これで士気が揚がったかどうかは疑問だが.

      文部省唱歌「特別攻撃隊」とかを用意してたり.最初から情報宣伝ありきだな.


      101 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:40:04.72 ID:05hmW4220

      >>2

      どういう生き方をすれば、お前のような外道になるんだ?
      お前はもっともっと不幸になれ


      119 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:51:48.72 ID:XZQ3ysc+0

      >>11

      美談と言うのは違和感があるな
      あまりの悲惨さに哀れみ悼む話ではあるが


      124 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:54:38.55 ID:gQKIELXY0

      >>119

      桜花は飛行機の下にぶら下げて敵艦近くまで運ばなくちゃいけないので
      身重の機体が米軍の格好の目標になって全部撃ち落とされちゃったんだよ

      戦果はゼロに等しい


      128 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:56:13.34 ID:4oiuTETN0

      >>1

      >昨年6月に93歳で亡くなる
      天というのは皮肉なものだわな


      132 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:57:48.96 ID:qB9vK20d0

      >>124

      あ、いや、神風特攻の話
      どう考えても美談ではないだろと


      133 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 15:58:58.93 ID:4oiuTETN0

      >>1

      >特攻機「桜花」の最初の志願者

      むしろ考案者の大田正一の方が意地汚く生きたみたいだな
      偽装自殺までして偽名まで使って


      138 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:01:03.37 ID:syCV/q220

      >>132

      >>問題はこれからどうするかだ

      他人は信用しない 命令は絶対聞かないいう そこに尽きるな 
      信じると大体失敗する


      139 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:01:12.66 ID:8s1MAilY0

      >>1

      抗えない立場になるということが事実で


      145 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:07:58.59 ID:anuQOpDa0

      >>17

      戦場はわからんが、95式戦車で溝にはまって動けず
      機銃掃射され外に出たところを火炎放射で黒こげ
      そんな状況の写真を見たが、冗談じゃねえや


      152 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:14:37.31 ID:syCV/q220

      >>144

      自爆攻撃にびっくりこくのは、外人の芝居お惚けであって、
      実際は、狙い通り騙され死んでいったシメシメ 程度にしか思ってない

      異常な行動にさせるべく内面コントロール、人々騙すプログラムを作ったのは
      軍部でなく海外筋だから  現イスラムも似てるが、その復讐理念とした教育システムも、イスラムそのものも西側製だし


      156 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:18:35.77 ID:Tlng+hfj0

      >>18

      でも負けたよね


      165 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:22:08.97 ID:M4QSOJYn0

      >>138

      選挙演説に酔っ払い救出作戦を折り込む様な奴を信用しろって方がむり

      馬鹿見たいツラして天皇陛下の美心がど〜たらこーたら

      馬鹿丸出し、お尻もろだし、ドブ川に中だし


      167 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:22:40.41 ID:maxjS2g50

      >>18

      >しかし、もし奴らが我々の軍隊輸送船をこれほど猛烈に攻撃してきたら、我々は引き返すしかないだろう。

      もし特攻機が軍艦ではなく、敵兵を満載した輸送船を狙っていれば戦局は変わっていたのかもな
      人命を粗末にする国には、人命を何よりも大切にする国の弱点を理解できなかったというところが
      いかにも皮肉っぽくていいね


      171 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:23:40.18 ID:iULu1+2E0

      >>1

      特攻兵器の元凶は大田正一だよ
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E6%AD%A3%E4%B8%80


      172 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:24:44.60 ID:syCV/q220

      >>171

      まぁ 関係者は山口に多くて 結局長州藩の発想なんだな


      183 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 16:33:00.14 ID:sS1NX80V0

      >>1

      なぜ選ばれなかったのか謎だな
      ヤラセも疑ってしまう
      真っ先に志願することで他の人も追随させて特攻を認めさせるための工作みたいな


      262 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:04:15.18 ID:hRsok9RC0

      >>183

      ダチョウのコントかよw


      264 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:04:57.70 ID:D2oVYqx10

      >>18

      特攻恐れられすぎだろ


      299 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:15:44.09 ID:BO1TC0uq0

      >>1

      もと軍人の老人って耄碌するとパヨクに利用されるよな


      369 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:32:41.37 ID:r/e13hcK0

      >>1

      爺さんが行こうが、行くまいが、関係ねーからw 
      どんだけ自意識過剰なんだよ


      370 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:32:41.81 ID:p+PqTam00

      何で生きてたんだwww


      373 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:34:31.79 ID:tTUUkeW20

      >>1
      ネタじゃね?役所が戸籍見て指名したんだよ


      393 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:42:57.99 ID:WarZhEfD0

      日頃の、俺たちネトウヨ的なネットの感覚から言って、
      このスレはもっと特攻を美化して神聖なものとして、
      しみじみした雰囲気なのかと思いきや、
      どうして、>>1
      を揶揄したり、貶めたりする感じなの?
      なんか、普通の特攻とかと違うの?


      400 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:46:25.73 ID:Ni6RDmt+0

      >>393

      結局、最終的に神風という自衛手段はなぜとらなければならなくなったのか?に行き着くんだよ


      401 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 17:47:00.99 ID:+PxKP1k80

      >>393

      老いてボケてパヨクに利用されてるから


      499 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 18:46:06.20 ID:bUEJY2ya0

      >>18

      で、アメリカはビビって逃げたの?


      632 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 19:45:06.22 ID:SCHIW5bl0

      >>499

      ニミッツはビビって沖縄から一時退却させてくれとホワイトハウスに泣きついたがトルーマンが許さなかった


      658 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 19:55:15.74 ID:AKToHswT0

      >>2

      戦争に行った上で口開いてる人にいうこっちゃねえわ


      666 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:00:29.79 ID:tlyBAUmC0

      >>90

      坂井三郎の著書「大空のサムライ」には「特攻が決まった部隊の士気は目に見えて落ちていった」「死ぬのが怖いのではなく、たった1回の攻撃しか出来ずに死ぬのが悔しい」
      と書いてあるな

      >>167
      日本海軍もインド洋や太平洋で潜水艦を使った敵輸送船や海上補給路の攻撃を実施したが、当時の海軍には艦隊決戦思想があったため
      「輸送船なんかより敵の戦艦や空母に魚雷(砲弾)をぶち込みたい」という考えが上層部から現場まで万遍なくこびり付いていた
      そのため「輸送船に魚雷をぶち込むのは勿体無い」と言ってアメリカほど商船攻撃には積極的ではなかった

      あと当時の海軍では敵艦を撃沈すると沈めた艦種に応じた点数が与えられ、それによって艦隊や艦に対する感状の有無や次の転属先の査定に影響するので
      点数が低い輸送船やタンカーより大型の戦艦や空母を狙う傾向があった


      682 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:05:28.80 ID:tlyBAUmC0

      >>636

      心当たりのある上官などは死ぬまで護身用の拳銃や軍刀を隠し持ってたようなのもいたからな

      >>661
      伏見宮か?


      688 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:07:35.79 ID:XQHx2oQf0

      >>2

      いきなりこれか
      病んでるな


      708 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:19:48.69 ID:iiBXS1lA0

      >>682

      ・・・

      そして「何かその特殊な兵器を・・・」で>>1につながるわけですな。
      タブーだから山本悪人説が蔓延る。


      734 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:39:18.22 ID:SmvSM9Br0

      >>10

      ここではその特攻隊員を糞爺呼ばわりして左翼ガーといって罵る奴がいるんだけどな

      情けない


      735 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:40:29.65 ID:SmvSM9Br0

      >>18

      特攻に驚いたのは最初だけな

      そのあとは蜂の巣だよ


      760 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 20:55:54.97 ID:tlyBAUmC0

      >>708

      伏見宮に関しては軍令部権限拡大問題でも色々やらかしてるからな
      しかも地位が地位だけにマトモに反対できる海軍高官も殆どいなかった


      867 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:29:49.73 ID:7oKW0Mc60

      >>1

      あなたたちが命を賭して戦ってくれたお陰で今の日本があります


      881 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:33:55.85 ID:5rQAtBe30

        864 :名無しさん@1周年:2016/08/30(火) 21:29:49.73 ID:7oKW0Mc60
        >>1

        あなたたちが命を賭して戦ってくれたお陰で今の日本があります

      です。それがまともな人間の思い。


      883 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:34:49.10 ID:E7pEoJMt0

      >>1


      誘導尋問と編集によって歪曲された「インタービュー」録画を
      本人が鬼籍に入られてなんの訂正も反論も出来なくなってから公開する

      卑劣なサヨクの良くやる手だな


      892 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:36:59.03 ID:7uck2AfN0

      >>881

      それと特攻作戦の是非を論ずることとはまた別次元の話なんだよなあ


      962 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:58:55.21 ID:pB7fLcFm0

      >>2

      お前だったら逃げ出すわなw


      963 :名無しさん@1周年 :2016/08/30(火) 21:58:55.21 ID:pB7fLcFm0

      おすすめ記事



        引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472533375/