:フェイスクラッシャー :2016/09/06(火) 22:30:55.44 ID:ckQCDqlu0

戦争の有名人 その子孫たちは「いま」【第1部】
東條英機 松岡洋右 廣田弘毅……
「戦犯の家族」と呼ばれてその名前を恨んだこともありました

誰もが頭を垂れた「日本のいちばん長い日」から70年が過ぎた。戦争の主役たちの末裔は、先祖の「運命と罪」にどう向き合ってきたのか。
歴史の証言者たちが重い口を開いた。

過酷な差別・イジメも

戦後70年目の夏。国会では、安倍首相が安保関連の法整備を強行し、半世紀以上続いたこの国の「かたち」に、大きな改変を加えようとしている。
日本が大きな曲がり角に立っている今、先の大戦で戦犯として裁かれた人々の末裔は、どんな思いでこの暑い夏を迎えているのか。

「私は東條英機の曾孫に当たります。祖父は英隆、父は英勝。東條家では代々、長男の名に英という字をつけるのです」

こう語るのは現在、国際教養振興協会で代表理事を務める東條英利氏(42歳)だ。
自身が、太平洋戦争開戦時に首相兼陸軍大臣だった東條英機の末裔であることを意識したのは小学4年生の頃だったという。

「東京裁判に関するドキュメンタリー映画が公開され、母と見に行ったんです。そこで『あれがひいお爺ちゃまよ』と言われたのがきっかけです。

それから小学校の先生にも、くり返し『東條英機の曾孫』だと指摘された。
本当かどうかはわかりませんが、『先生はお前のひい爺さんと知り合いだった。
自分は特攻で飛行機に乗ったが、途中で墜落して泳いで帰ってきた』というようなことも言われましたね」

学校で歴史を学ぶ前から「戦犯の曾孫」というレッテルを貼られ、コンプレックスを感じていただろうことは想像に難くない。

「イジメや差別ということでは、祖父や父の世代はずっと過酷だったと聞きます。
祖父はどこの会社にも雇ってもらえず、祖母の内職で食いつなぐしかなく、経済的にも苦しかった。
父の場合は小学校の先生が担任を引き受けたがらなくて、クラスが決まらなかったそうです。
一人だけ授業が受けられず、校庭の登り棒に登って2階の教室の中を眺めていたこともあったといいます。

(以下略)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44598


:フェイスクラッシャー :2016/09/06(火) 22:30:55.44 ID:ckQCDqlu0

おすすめのウェブサイト


    サバゲーマーの為のまとめサイト|サバゲー通信をよろしく!!!

    19 :ラ ケブラーダ :2016/09/06(火) 22:39:29.63 ID:3+BPLyK60

    独裁者がいなくて誰も責任とりたがらないのが日本の悪いところ


    20 :リバースパワースラム :2016/09/06(火) 22:39:59.17 ID:rTqLtCYG0

    >>1

    象徴だからだろ。言ってみると尚更おかしいよな。


    21 :バズソーキック :2016/09/06(火) 22:40:13.63 ID:D/X7DjMv0

    祖国と民族を破滅に追いやった狂信者だよ


    24 :ファルコンアロー :2016/09/06(火) 22:40:44.62 ID:5AgZ7dI90

    ヒロヒトの身代わり


    25 :アルゼンチンバックブリーカー :2016/09/06(火) 22:41:12.27 ID:BwVE3vLd0

    負けたら犯罪者。
    それが戦争。


    31 :ストマッククロー :2016/09/06(火) 22:42:34.62 ID:4Fajz01B0

    日本に独裁者がいたらもう少しマシな状況だったかもな


    32 :ラ ケブラーダ :2016/09/06(火) 22:43:17.96 ID:4f0hApOu0

    戦争さなかに一度首相クビになった独裁者っているか?


    36 :アイアンフィンガーフロムヘル :2016/09/06(火) 22:44:21.95 ID:xZ3Nt1TG0

    日中戦争は始めた時の責任者でもないし、敗戦時の首相でもないし、「生きて虜囚の辱めをうけるなかれ」も当時の捕虜の扱いをみればむしろ至極当然のことだし、強いて言うなら雰囲気。


    38 :フライングニールキック :2016/09/06(火) 22:45:07.21 ID:0+7JvKGz0

    メモをやたら取る癖があった


    49 :アイアンフィンガーフロムヘル :2016/09/06(火) 22:48:31.09 ID:QlyH80YbO

    敗将は言われ放題されるもの





      58 :レインメーカー :2016/09/06(火) 22:53:33.26 ID:TIrIsWt50

      当時のアメリカのプロパガンダでそういうのなかったっけ


      62 :ジャンピングDDT :2016/09/06(火) 22:56:34.15 ID:g7SzxC2p0

      まだ生きてられることに感謝した方がいいわな


      65 :河津落とし :2016/09/06(火) 22:59:35.09 ID:L2gLY9jW0

      >>36

      無能な皇族の罪まで押し付けられている部分はある

      閑院宮載仁親王・陸軍総参謀長と荒木陸相は
      熱河作戦(国連脱退の決定打になった軍事侵攻)を閣議を通さないまま天皇にねじ込んだ

      伏見宮博恭王・前海軍軍令部総長と嶋田繁太郎海軍大臣は対米開戦を推進した
      高松宮宣仁親王は慎重論を唱えるが米内光政や長谷川清や百武源吾や井上成美や堀悌吉あたりも反対したが
      伏見宮ら艦隊派に押し切られた


      72 :ときめきメモリアル :2016/09/06(火) 23:03:19.59 ID:45PeG2Br0

      なってねーよ


      73 :ダイビングフットスタンプ :2016/09/06(火) 23:03:24.75 ID:DHV/g9V50

      負戦に突入した時の最高責任者だしね


      79 :キングコングニードロップ :2016/09/06(火) 23:06:05.51 ID:FSjuPsdQ0

      >>1

      残務処理を任された感じもせんでもないかも。


      82 :カーフブランディング :2016/09/06(火) 23:09:51.10 ID:9S+hfvfm0

      >>36

      >「生きて虜囚の辱めをうけるなかれ」も当時の捕虜の扱いをみればむしろ至極当然のことだし

      これだけは絶対にあり得ない。
      東条英機は、薩長閥と違って、連合軍捕虜を虐待しまくったし、連合軍の捕虜になった日本兵は国際法に乗っ取って扱われた。
      東条英機と一夕会が排除した薩長閥は、日清でも日露でも国際法を順守して捕虜を虐待なんか絶対にしなかった。
      東条英機は長州閥を逆恨みして山口県出身者を逆差別して排除してしまったくらいだが、その反動で捕虜虐待という戦争犯罪をやってしまった。

      戦陣訓で捕虜になるのを禁止して、補給もろくに送らず死地に置き去り。
      230万人の軍人死者のほとんどが餓死病死になったのはどう見ても東条英機の責任だろ。


      83 :ニールキック :2016/09/06(火) 23:10:07.10 ID:SKiq8UOO0

      実際には誰かの罪を被った人なんじゃ?


      86 :ミラノ作 どどんスズスロウン :2016/09/06(火) 23:12:41.26 ID:L00Eu/BC0

      大政翼賛会作ったはいいが法人格持たせると憲法違反だとかなんとでgdgdになったり、
      戦時中なのに首相変わったりとか、
      陸軍と海軍が仲悪くて戦後はだいたい陸軍のせいということになって海軍のお咎めが少なかったりとか
      戦前でも日本はやはり日本だよね


      87 :ニールキック :2016/09/06(火) 23:13:17.13 ID:ZNVPR9br0

      責任をとるため悪役になったのさ。
      生贄は1人でいい


      88 :雪崩式ブレーンバスター :2016/09/06(火) 23:13:19.84 ID:8TG36A750

      なんつーか日本人らしいサラリーマンの象徴というかなんというか
      良くも悪くも普通の人だったんだろうなぁと


      91 :垂直落下式DDT :2016/09/06(火) 23:14:50.86 ID:s2JQUkAb0

      悪役必要なんだよなぁ


      92 :16文キック :2016/09/06(火) 23:16:16.96 ID:r4onE4zE0

      昭和天皇は東条を庇ってたよね


      93 :逆落とし :2016/09/06(火) 23:16:35.44 ID:4WWhhuzU0

      >>82

      >>連合軍の捕虜になった日本兵は国際法に乗っ取って扱われた。
      は??


      97 :閃光妖術 :2016/09/06(火) 23:18:28.94 ID:wirmd8bT0

      大戦中に普通に内閣総辞職で退陣したもんな
      独裁者なわけがない


      100 :フルネルソンスープレックス :2016/09/06(火) 23:19:23.15 ID:78r6C+Io0

      >>88

      アメリカと一戦交えるべしという陸軍内部を抑えられる唯一の人物と言われ
      根回しの得意な人だったらしい


      108 :雪崩式ブレーンバスター :2016/09/06(火) 23:23:52.05 ID:ftNqk2p70

      >>100

      根回し得意か…
      なんか日本のエリートっていうか感じだよなあ


      112 :アトミックドロップ :2016/09/06(火) 23:24:38.69 ID:Lu8Ftnbf0

      >>68

      おお、言われてみればそうか。


      113 :クロスヒールホールド :2016/09/06(火) 23:24:45.77 ID:H8JnlPft0

      東條のおかげで戦後日本は立ち直れた
      と言って過言ではない。


      115 :イス攻撃 :2016/09/06(火) 23:27:33.12 ID:MEvsPgucO

      東條英機はシベリアで凍死寸前だった2万人のユダヤ人を救った善人だよ


      116 :アイアンクロー :2016/09/06(火) 23:28:25.08 ID:POJfD1Bh0

      近衛はやばい
      日中戦争開始時の首相にして大政翼賛会作ってる


      117 :サソリ固め :2016/09/06(火) 23:29:49.67 ID:lOywSfJh0

      >>4

      天皇陛下に殉じた。


      118 :膝靭帯固め :2016/09/06(火) 23:29:49.94 ID:MCF/dyME0

      昭和天皇「なんか海軍は特攻とか言って零なんとか飛ばして派手なことすんだけどさおまえんとこしねーの?」
      東条「・・・はぁ・・特攻でありますか・・・」
      昭和天皇「あんだよ?はっきり答えろよしねーのかよ俺のためによ」


      122 :フォーク攻撃 :2016/09/06(火) 23:34:57.09 ID:WRyUNlHl0

      日本にあの時代、独裁者もしくは独裁組織があれば、負け戦にはなってないよ。


      125 :ジャンピングパワーボム :2016/09/06(火) 23:37:26.91 ID:2g0FpS/+0

      300万人もの日本人を死なせたろくでなしの子孫が殺されもせずに生かしてもらっただけでもありがたく思え


      126 :アイアンクロー :2016/09/06(火) 23:37:41.39 ID:POJfD1Bh0

      >>122

      いやあそれはさすがに


      127 :フォーク攻撃 :2016/09/06(火) 23:38:18.92 ID:cV31eoYD0

      終戦を迎えた総理ってだけなのにひどい扱いだ


      130 :レインメーカー :2016/09/06(火) 23:40:19.74 ID:rufhokBt0

      松岡洋右の言葉
      確かに私はヒトラーとの条約に署名したが、反ユダヤ主義を約束はしていない。
      これは私見ではなく、大日本帝国全体の国是である。


      132 :フォーク攻撃 :2016/09/06(火) 23:42:28.55 ID:WRyUNlHl0

      >>126

      えっ、何が違うの?

      明治は、元老という独裁組織がいたから、コントロールが効いていた。
      その元老がいなくなった後の決めるものがいなかった政治形体こそ、あの戦争を引き起こした一因と考える。
      憲法に問題があったんだが、伊藤のころでは仕方がない。


      134 :アイアンクロー :2016/09/06(火) 23:45:42.09 ID:POJfD1Bh0

      >>132

      お前負け戦にはなってないって書いてるぞ
      勝つってことだろ
      ないない


      135 :16文キック :2016/09/06(火) 23:47:07.20 ID:89LwT7bC0

      そりゃ、そうしないと米国の犯罪的行為がクローズアップされちゃうからだよ


      136 :フォーク攻撃 :2016/09/06(火) 23:47:36.46 ID:WRyUNlHl0

      >>134

      あー、わさと書いたのに。。
      負け戦にはなってないとは書いたけど、勝ち戦になるとは書いてない。
      意味わかるかなあ。
      つまり、戦争しないという決断もできたという意味だよ。


      139 :アイアンクロー :2016/09/06(火) 23:48:37.86 ID:POJfD1Bh0

      >>136

      そういうときは戦争になってないとかくよ

      で、それはわからない
      誰がなるかの問題もある


      146 :ジャンピングエルボーアタック :2016/09/06(火) 23:55:48.05 ID:uZu5KSn20

      >>127

      鈴木貫太郎では


      148 :ダイビングフットスタンプ :2016/09/06(火) 23:56:16.23 ID:nszhOEi00

      東條が善人かっていうと全くそうじゃないしな。
      今でいうと東電の社長連中に近い。
      あいつらが原発政策を発案したわけではないが、それを引き継いで反対する者を権力で潰して行った
      という過去は消えはしない。


      149 :ダイビングフットスタンプ :2016/09/06(火) 23:56:16.23 ID:nszhOEi00

      おすすめ記事



        引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1473168655/